沖縄音楽配信サイト | 沖縄ちゅらサウンズ公式ブログ

沖縄音楽配信サイト公式ブログ

『沖縄ちゅらサウンズ』は、Kiroro、モンゴル800、夏川りみ、よなは徹など、インディーズ・メジャーシーンのポップス・ロックから民謡まで、沖縄にまつわる音楽を配信する、沖縄音楽モバイルサイトです。
「沖縄音楽をモバイル端末で気軽に楽しんで欲しい」という思いから誕生した沖縄生まれの沖縄音楽特化型音楽配信サイト。[iモード・EZweb公式]
スマホ対応サイトもオープンしました。docomo・auのキャリア決済に対応。
[docomo SPモード決済 ・ auかんたん決済]

大兼のぞみ with DJレイコ「旧盆メランコリア」8/22配信!

  • 2018-08-13 (月)
  •               
大兼のぞみ with DJレイコ 「旧盆メランコリア」

大兼のぞみ with DJレイコとは?

沖縄のお笑い芸人『知念だしんいちろう』が演じるユタのキャラクター
“大兼のぞみ”と沖縄のレゲエグループアーティストKing JamSession
『DJ Sakae』扮する“DJレイコ”による音楽ユニットである。

ユタのレゲエ、略して「ユタレゲ」という新しい音楽ジャンルを見出している。
 

ユタとは?

沖縄県外の方は“ユタ”と聞いても全く何者か分からない方も多いのでは
ないでしょうか?

ユタは、沖縄県と鹿児島県奄美群島の民間霊媒師(シャーマン)であり、霊的問題のアドバイス、解決を生業とする。
出典:Wikipedia

沖縄ではユタの存在はかなりメジャーで「医者半分、ユタ半分」という言葉があるほど
信頼されています。

病気の際や悩み事、困り事の相談でユタのもとに訪れます。
現在で言うカウンセラーのような存在でもあるのでしょう。

判断に迷った時の神頼みとでもいいますか、アドバイスを求めたり
占い的な意味合いもあるのかもしれません。
 

大兼のぞみ with DJレイコの人気

今回沖縄のお笑い芸能事務所FECオフィスが立ち上げた音楽レーベル
“Qwacchi-Noiz”の第4弾アーティストとして新曲のリリースが決定!

2016年には自主レーベルから2曲入りCD『ユタうむしるむん』をリリースし、
手売りのみで1500枚以上売り上げている人気ユニットが本格始動する。

また、ライブパフォーマンスにも定評があり、お笑い芸人でありながらも
沖縄県内の音楽フェスにアーティスト枠で多数出演している。

ライブ会場での、タオルではなくあの世のお金“うちかび”を振るスタイルは
唯一無二の光景。うちかびを会場中の人が振る模様はクセになる!
 

新曲「旧盆メランコリア」

新曲の「旧盆メランコリア」は、沖縄の三大伝統行事『旧盆』に
焦点を当てた楽曲で、旧盆中のうちなー(沖縄)嫁の憂鬱を
沖縄あるあるとして世に歌う内容だ。

沖縄の台所を中心に巻き起こる内情に目が向き、決して後ろ向きな
表現ではなく、愛情をもって明るく“知念だしんいちろう”らしい
視点で表現している。

既に去年の旧盆期間中に沖縄県内のラジオ局で発表され、多くの
うちなー嫁の共感を呼び、反響が寄せられた。

今回待望の配信リリースが決定!
 

沖縄ちゅらサウンズ配信決定!

沖縄ちゅらサウンズでは旧盆ウンケー前日の8月22日(水)より配信開始!
是非ダウンロードしてお聴きください。
 
大兼のぞみ with DJレイコ「旧盆メランコリア」配信ページはこちら
※スマートフォンページ
 
 
■「旧盆メランコリア」

新着配信曲
旧盆メランコリア 8/22より配信
旧盆メランコリア(カラオケ) 8/22より配信

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



オムニバスアルバム「沖縄ベストソングス!」配信!

  • 2018-08-01 (水)
  •               
「沖縄ベストソングス!」

沖縄の本格名曲を集めたオムニバス

沖縄にはいろいろな歴史がある。

沖縄で暮らす人の苦労と喜び、癒しの観光地としての大きな役割、
戦争の悲しい記憶など。

そんな沖縄の人や地域の歴史・魅力の詰まった歌たちを日本中、
そして世界中に届けたい!というアルバムです。

◎マルフクレコード・オリジナル初盤「ハイサイおじさん」リマスターを初収録!

◎沖縄で大ブレイク中の護得久栄昇「愛さ栄昇節(Single ver)」を初チャメー!

◎初代ネーネーズ古謝美佐子の神曲「童神(天の子守唄)」、「イラヨイ月夜浜」など
沖縄の大ヒット曲を収録、全部ホンモノ!いつまでも口ずさみたい13曲!
 

沖縄ちゅらサウンズ配信決定!

沖縄ちゅらサウンズでは8月1日(水)より配信開始!
是非ダウンロードしてお聴きください。
 
「沖縄ベストソングス!」配信ページはこちら
※スマートフォンページ
 
 
■「沖縄ベストソングス!」

新着配信曲
ハイサイおじさん/喜納昌吉と喜納チャンプルーズ NEW
愛さ栄昇節(Single ver)/護得久 栄昇 NEW
逢いたい島/大城 バネサ NEW
涙(なだ)そうそう/夏川 りみ NEW
イラヨイ月夜浜/大島 保克 NEW
童神(天の子守唄)/古謝 美佐子 NEW
三線のかほり(移民の唄)/大城 バネサ NEW
さとうきび畑/新垣 勉 NEW
てぃんさぐぬ花/Kiroro NEW
芭蕉布/長山 洋子 NEW
安里屋ユンタ(アサドヤユンタ)/夏川 りみ NEW
ヒヤミカチ節/登川 誠仁(うた・三弦) NEW
唐船ドーイ/嘉手苅林昌 三絃:知名定男/嘉手苅林次/太鼓:八木政男 鳴物:北島角子/大城美佐子/久場洋子 NEW

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



イクマあきら「SPIRIT OF CARNIVALⅡ」配信!

  • 2018-07-26 (木)
  •               
イクマあきら「SPIRIT OF CARNIVALⅡ」

イクマあきらとは?

プロデューサー、アーティスト、コンポーザー。沖縄在住。福岡県出身。1990年、
「E-ZEE BAND」でメジャーデビュー。あらゆる音楽の旨みを知り尽くし、
類を見ないスケール感溢れる楽曲作りとライブは高い評価を受けている。

2008年「未来のエイサーミュージック」を示唆した作品「ダイナミック琉球」は、
創作エイサー、現代版組踊、運動会の定番の曲となっており、
多くの人々に歌い踊られることで全国に広まった。

近年ではスポーツや高校野球(甲子園)の応援歌としても流行している。

『ハイパー・エイサー・ミュージック』と総称される彼のダンスミュージックは現在、
沖縄のみならず「スーパーよさこい」や海外のお祭りにも飛び火しており、
その広がりは国境を越えつつある。
 

NEWアルバム「SPIRIT OF CARNIVALⅡ」リリース

前作アルバム「SPIRIT OF CARNIVAL」から約3年。イクマあきらの最新アルバム。

イクマあきらが近年、エイサー・現代版組踊・よさこい界に提供した沖縄発
ダンスミュージック“HYPER EISA MUSIC”第2弾!

「和の情感」と「世界のGroove」が渾然と融合する唯一無比のダンスミュージック!

オリオンビール2018お中元CMソング「Kajimaai ~虹色の夢」。
甲子園応援歌や、世界中で踊られている「ダイナミック琉球」PVバージョンも収録!
 

沖縄ちゅらサウンズ配信決定!

沖縄ちゅらサウンズでは7月25日(水)より配信開始!
是非ダウンロードしてお聴きください。
 
イクマあきら「SPIRIT OF CARNIVALⅡ」配信ページはこちら
※スマートフォンページ
 

イクマあきらライブ情報!

イベント名 日程
よさこい祭り 高知県 2018年8月9(木)~12日(日)
オリオン ビアフェスト コザ
(どちらか1日)
2018年9月1日(土)~2日(日)
CDリリースライブ 那覇市 Jikuu 2018年10月13日(土)

 
 
■「SPIRIT OF CARNIVALⅡ」

新着配信曲
桜梅桃李 NEW
太陽の子ども達 NEW
時空×剣 ~Beating of the soul NEW
空風 NEW
Kajimaai ~虹色の夢 NEW
ナチュラルエナジー NEW
伝説の鬼武蔵 -legend- NEW
八重桜 NEW
ダイナミック琉球(PVバージョン ) NEW

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



きいやま商店7thアルバム「オーシャンOKINAWA」配信!

  • 2018-07-05 (木)
  •               
きいやま商店「オーシャンOKINAWA」

きいやま商店とは?

石垣島出身・在住の従兄弟・兄弟で結成されたエンタメユニット「きいやま商店」。
2008年結成。2011年に実施した沖縄本島合宿で一躍注目を浴び、沖縄で人気急上!

個々が作詞作曲もこなし、生み出される楽曲は、身内ネタや方言満載の愉快な
コミックソングを始め、バラードからアッパーチューンまでバラエティに富み、
老若男女問わず幅広い世代に支持され多くのファンを魅了。

沖縄県内はもちろん、全国各地で精力的に活動中!
3人のパワー溢れるステージパフォーマンスと爆笑トークは必見!

メンバーは

  • リョーサ
  • だいちゃん
  • マスト

きいやま商店公式HP
 

7枚目のアルバム「オーシャンOKINAWA」はシンプルに

豪華ゲストミュージシャンらが参加し、音のバラエティにとんだ前作
ロックンロールびーちゃー』(2016年)から一転。

今作は、きいやま商店十八番のユーモラスな歌詞と、従兄弟兄弟の親族ユニット
だからこそハマる心地良いハーモニーはそのままで、三線・ウクレレ・ギターの
3本を中心にとにかくシンプルな音作りにこだわった。
 

「オーシャンOKINAWA」のテーマは?

今年10周年を迎えるきいやま商店が、今回テーマにあげたのは、愛してやまない
故郷“石垣島”そして“夏”。

弾ける三線の琉球音階、ウクレレの癒やしの音色、きいやま商店と南国石垣島の
魅力がちりばめられた1枚。

石垣島で少年のように暮らす、無邪気な彼らの日常をそのまま切り取った
『オーシャンOKINAWA』完成!
 

沖縄ちゅらサウンズ配信決定!

沖縄ちゅらサウンズでは7月4日(水)より配信開始!
是非ダウンロードしてお聴きください。
 
きいやま商店「オーシャンOKINAWA」配信ページはこちら
※スマートフォンページ
 

ライブツアー情報!

きいやま商店LIVE TOUR2018「そこら中にきいやまピーポー」
9月8日(土)の東京を皮切りに名古屋、高松、岡山、福岡、大阪、沖縄のライブツアーが決定!
 
詳しくはきいやま商店公式HPまで
 
 
■「オーシャンOKINAWA」

新着配信曲
オーシャンOKINAWA NEW
ちゃー釣りばっかり NEW
気ままな日曜日 NEW
Sea side 島 drive NEW
そこら中にパーリーピーポー NEW
悲しくて NEW
1、2、サンゴー! NEW
故郷に思い込めて NEW
明日はくる NEW
離れてても家族 NEW

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



かでかるさとし「沖縄 魚まつり&野菜まつり」配信!

  • 2018-06-13 (水)
  •               
かでかるさとし「沖縄 魚まつり&野菜まつり」

かでかるさとしとは?

伝説のコンビ「ニーニーズ」として、沖縄と東京で活動していた
かでかるさとし。

オキナワテイストたっぷりのキャラクターが更にパワーアップして
2000年4月より沖縄を拠点にソロ活動を開始した。
 

沖縄の魚をフューチャーした新曲をリリース

今回リリースする新曲はこれでもか!と言うぐらいに
沖縄特産の魚(24品種)と野菜(19品種)の名称を歌い込んだ
沖縄物産ソングの決定盤!

沖縄特産の魚24品種名が歌いこまれた「沖縄 魚まつり」。

2008年に沖縄限定リリースしていた、沖縄特産の野菜19品種名が
歌い込まれた「沖縄 野菜まつり」。

さらにRBCiラジオ(琉球放送ラジオ)の人気番組
かでかるさとしの「なんくるラジオ」の番組挿入歌も収録!
 

沖縄ちゅらサウンズ配信決定!

沖縄ちゅらサウンズでは6月13日(水)より配信開始!
是非ダウンロードしてお聴きください。
 
かでかるさとし「沖縄 魚まつり&野菜まつり」配信ページはこちら
※スマートフォンページ
 
 
■「沖縄 魚まつり&野菜まつり」

新着配信曲
沖縄 魚まつり NEW
沖縄 野菜まつり(花祭り) NEW
さらばんじ~さん!かるちゃん NEW

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



         
    次ページへ »    
ブログ記事検索
スポンサードリンク
沖縄音楽スマホサイト
アクセス

http://cyura.com
無料お試し配信曲もあります!

[spモード]
dメニュー >> メニューリスト >>
音楽/メロディコール/ボイス >> 音楽

[i-mode]
iMenu >> メニューリスト >>
着うた・着モーション >> インディーズ

[EZweb]
au one トップ >> カテゴリ >>
着うた >> J-POP

[Yahoo!ケータイ]
※2017年11月末サービス終了

[ドコモメロディコール]

料金体系
[SPモード決済・auかんたん決済]
300ptコース月額300円(税別)
500ptコース月額500円(税別)
1200ptコース月額1200円(税別)
※ダウンロードはショート、ボイス、サウンド100pt、シングル143~400pt消費

[i-mode]
30ptコース月額300円(税別)
50ptコース月額500円(税別)
120ptコース月額1200円(税別)
※ダウンロードは着うた(R)10pt、着うたフル(R)20~40pt消費

[EZweb]
会費月額100円(税別)
※別途ダウンロード情報料必要

[Yahoo!ケータイ]
※2017年11月末サービス終了
エルマーク

沖縄ちゅらサウンズは(社)日本レコード協会の発行する"エルマーク"を取得しています。 このマークは、安心して音楽配信をご利用いただくために、レコード会社との契約によって配信されているレコード(CD)音源や音楽ビデオなどに表示されるマークです。

Return to page top