沖縄音楽配信サイト | 沖縄ちゅらサウンズ公式ブログ

沖縄音楽配信サイト公式ブログ

『沖縄ちゅらサウンズ』は、Kiroro、モンゴル800、夏川りみ、よなは徹など、インディーズ・メジャーシーンのポップス・ロックから民謡まで、沖縄にまつわる音楽を配信する、沖縄音楽モバイルサイトです。
「沖縄音楽をモバイル端末で気軽に楽しんで欲しい」という思いから誕生した沖縄生まれの沖縄音楽特化型音楽配信サイト。[iモード・EZweb公式]
スマホ対応サイトもオープンしました。docomo・auのキャリア決済に対応。
[docomo SPモード決済 ・ auかんたん決済]

ヤングオオハラ「YOUNG☆BEATS」配信開始!

  • 2018-11-21 (水)
  •               
ヤングオオハラ「YOUNG☆BEATS」

ヤングオオハラとは?

2016年8月に結成した沖縄在住のロックバンド“ヤングオオハラ”。
メンバーは

  • Vo./Gt. ハローユキトモ
  • Gt. ヨウヘイギマ
  • Ba. ミツキング
  • Dr. ノリバルカン

これまで県内のライブハウスを中心に活動してきたが…。

2018年、平成最後の夏に様々な大型フェスにオーディションを突破し
突如シーン飛び出して来た!
今、注目の沖縄の若手バンドである。
ヤングオオハラ公式HPはこちら
 

初の全国流通盤1stミニアルバム発売!

求人おきなわ“ジョーナビ転職”CM曲の「新」やおきぎん教育ローンCMソング
「HANBUN」のアルバムバージョンを含む全6曲。
 

沖縄ちゅらサウンズ配信決定!

沖縄ちゅらサウンズでは11月21日(水)より配信開始!
是非ダウンロードしてお聴きください。
 
ヤングオオハラ「YOUNG☆BEATS」配信ページはこちら
※スマートフォンページ
 
 
■「YOUNG☆BEATS」

新着配信曲
新(YB ver.) ※NEW
ホーリーランド ※NEW
サマタイ(YB ver.) ※NEW
朝になったら ※NEW
HANBUN(YB ver.) ※NEW
美しい ※NEW

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



11月7日~11月13日配信週間ランキング(総合)

  • 2018-11-14 (水)
  •               
FBランキング画像20181114

【2018/11/7~11/13】

ORANGE RANGEの配信限定シングルが1位を獲得!10月~11月の
NHK「みんなのうた」でOA.中の新曲は家族をテーマに制作された
沖縄感あふれる楽曲「Family」。

2位はラジオ体操第一のうちなぁぐちバージョン三線アレンジが
久々のランクイン!沖縄ちゅらサウンズオリジナル音源です。

3位はFEC創設者の山城達樹率いるお笑いコンビが1996年に
リリースした楽曲が復活!メジャーデビューアルバム
クヮッチーノイズ』に収録。

1. Family ORANGE RANGE
2. ラジオ体操第一(うちなぁぐち)三線アレンジ 喜屋武均
3. MA SA KA-YAH! MARCE-SAUCE(ファニーズ)
4. でいご SISTER KAYA
5. 涙(なだ)そうそう 夏川りみ
6. 谷茶前 Cojaco
7. 花ぬカジマヤ かおるシーサー
8. Kajimaai ~虹色の夢 イクマあきら
9. 観光パナリ島(カンコーパナリジマ) 石川陽子
10. 1、2、サンゴー! きいやま商店

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



10月31日~11月6日配信週間ランキング(総合)

  • 2018-11-07 (水)
  •               
FBランキング画像20181107

【2018/10/31~11/6】

MARCE-SAUCEの「MA SA KA-YAH!」が初登場1位獲得!FEC創設者の
山城達樹率いるお笑いコンビが1996年にリリースした楽曲が復活。
アルバム『クヮッチーノイズ』収録。

2位は創作エイサーの定番曲、日出克の「ミルクムナリ」がランクイン!
エイサーの夏は終わってもまだまだ人気。

3位は初代ネーネーズ、古謝美佐子の代表曲「童神(天の子守唄)」が
ランクイン!コンピレーションアルバム『沖縄ベストソングス!』に収録。

1. MA SA KA-YAH! MARCE-SAUCE(ファニーズ)
2. ミルクムナリ 日出克
3. 童神(天の子守唄) 古謝美佐子
4. 海の声 ネーネーズ
5. 仲順流り 松田一利
6. MORE ACID BEAT!(もうあしび) イクマあきら
7. うちなータイム SISTER KAYA
8. てぃんさぐの花 Cojaco
9. 唐船ドーイ よなは徹
10. 海の彼方 パーシャクラブ

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



FEC25周年祭・クワッチーノイズレーベル大集合!レポート

  • 2018-11-06 (火)
  •               
FEC25周年祭001

お笑いをメインとする沖縄の芸能事務所FECオフィス。
FECとはFree Enjoy Company(フリーエンジョイカンパニー)の略で、
「演芸集団FEC」という団体です。

1993年の創業以来、沖縄のお笑い芸能を中心に活動し
今年で25周年の節目を迎える。

これまでに応援して来たファンに感謝を込めて
FEC旗揚げ25周年感謝祭が2018年11月4日に行われた。

宜野湾海浜公演屋外劇場で行われたこのイベントはなんと!
入場無料で赤字覚悟と言うFECオフィスのファンへの感謝と
心意気に感動。
 

FECの音楽レーベルQwacchi-Noiz

2017年2月にFECオフィスが立ち上げた音楽レーベルQwacchi-Noiz
(クワッチーノイズ)はこれまでに配信限定シングルを12曲リリースし
沖縄ちゅらサウンズの週間ランキングですべて初登場1位を獲得!

2018年10月31日にはアルバム『クヮッチーノイズ』でビクターから
メジャーデビューを果たした。

いま、沖縄で最も勢いのある音楽レーベルとなったQwacchi-Noiz。
もちろんQwacchi-Noiz所属のアーティストもこの感謝祭イベントに登場した。
 

ハイアップロー

FECオフィス所属の若手お笑い芸人3組からなるユニット“ハイアップロー”。

FEC25周年祭002_ハイアップロー

ハイテンションの「ハイ」に、大騒ぎと言う意味の
「アップロー」を合わせて「ハイアップロー」。

FEC25周年祭003_ハイアップロー

「大騒ぎな奴ら」を意味している。
Qwacchi-Noiz第1弾アーティストとして2017年2月22日デビュー。

FEC25周年祭004_ハイアップロー

 

アザラシ

沖縄お笑い界を牽引する“まーちゃん”率いる自称・動物系アイドルグループ。

FEC25周年祭005_アザラシ

アザラシ2頭、ジュゴン1頭に飼育員2人と調教師1人の3頭+3名ユニット。

FEC25周年祭006_アザラシ

Qwacchi-Noiz第3弾アーティストとして2018年ホワイトデーにデビュー。

FEC25周年祭007_アザラシ

 

大兼のぞみ with.DJ レイコ

“知念だしんいちろう”扮するユタキャラ“大兼のぞみ”と、レゲエ
グループアーティスト“DJ Sakae”扮する“DJレイコ”によるユニット。

FEC25周年祭008_大兼のぞみ with.DJ レイコ

ユタのレゲエ「ユタレゲ」というジャンルを見いだした。

FEC25周年祭009_大兼のぞみ with.DJ レイコ

レーベル設立前より活動していたがQwacchi-Noiz第4弾アーティスト
として移籍し、2018年8月22日に「旧盆メランコリア」をリリース。

FEC25周年祭010_大兼のぞみ with.DJ レイコ

 

護得久栄昇

いま沖縄で最も熱いコントキャラ。2017年正月に行なわれた
沖縄のお笑い芸人No1を決めるテレビ番組に出演以来、爆発的人気。

FEC25周年祭011_護得久栄昇

テレビやラジオ、CM等数多くのメディアに取り上げられている。

FEC25周年祭012_護得久栄昇

Qwacchi-Noiz第2弾アーティストでありレーベル内で最も多くの
楽曲をリリースしている。

FEC25周年祭013_護得久栄昇

 

FECミュージックステーション

FEC25周年祭014_FECミュージックステーション

某人気音楽番組のパロディとして進行されたQwacchi-Noizアーティストのライブでした。
 

MARCE-SAUCE「MA SA KA-YAH!」が復活!

FEC創設者の山城達樹率いるお笑いコンビが1996年にMARCE-SAUCE名義で
リリースした幻の音源「MA SA KA-YAH!」がライブで復活!

FEC25周年祭015_MA SA KA-YAH!
FEC25周年祭016_MA SA KA-YAH!
FEC25周年祭017_MA SA KA-YAH!

 

大盛況の25周年祭

FEC25周年祭018_バンド

音楽ライブ、漫才、若手VSベテランゲーム対決、エイサー、バンドでカラオケあり
会場は大盛り上がりのエンターテイメントイベントでした。

FEC25周年祭019_バンド

アルバム『クヮッチーノイズ』配信!

メジャーデビューアルバム『クヮッチーノイズ』は沖縄ちゅらサウンズでも
配信中!
「クヮッチーノイズ」配信ページはこちら
※スマートフォンページ



10月24日~10月30日配信週間ランキング(総合)

  • 2018-10-31 (水)
  •               
FBランキング画像20181031

【2018/10/24~10/30】

「ハイサイおじさん」が2週連続1位獲得!コンピレーションアルバム
沖縄ベストソングス!』に収録、喜納昌吉の代表曲が人気。

2位はよなは徹のプロデュース『カチャーシー・ア・ゴーゴー』に収録の
有名民謡曲「谷茶前」がランクイン。

3位は約8年ぶりのアルバムをリリースした女性レゲエシンガー
SISTER KAYAがカバーした「海の声」がランクイン。
たからもの~Hula~』に収録

1. ハイサイおじさん 喜納昌吉
2. 谷茶前 よなは徹
3. 海の声 SISTER KAYA
4. てぃんさぐぬ花 Kiroro
5. 旧盆メランコリア 大兼のぞみ with DJレイコ
6. ダイナミック琉球(PVバージョン) イクマあきら
7. Woo-Too-Too きいやま商店
8. 平和の琉歌 ネーネーズ
9. ラジオ体操第一(うちなぁぐち)三線アレンジ 喜屋武均
10. 海の彼方(BATANCHIバージョン) パーシャクラブ

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



         
    « 前ページへ次ページへ »    
ブログ記事検索
スポンサードリンク
沖縄音楽スマホサイト
アクセス

http://cyura.com
無料お試し配信曲もあります!

[spモード]
dメニュー >> メニューリスト >>
音楽/メロディコール/ボイス >> 音楽

[i-mode]
iMenu >> メニューリスト >>
着うた・着モーション >> インディーズ

[EZweb]
au one トップ >> カテゴリ >>
着うた >> J-POP

[Yahoo!ケータイ]
※2017年11月末サービス終了

[ドコモメロディコール]

料金体系
[SPモード決済・auかんたん決済]
300ptコース月額300円(税別)
500ptコース月額500円(税別)
1200ptコース月額1200円(税別)
※ダウンロードはショート、ボイス、サウンド100pt、シングル143~400pt消費

[i-mode]
30ptコース月額300円(税別)
50ptコース月額500円(税別)
120ptコース月額1200円(税別)
※ダウンロードは着うた(R)10pt、着うたフル(R)20~40pt消費

[EZweb]
会費月額100円(税別)
※別途ダウンロード情報料必要

[Yahoo!ケータイ]
※2017年11月末サービス終了
エルマーク

沖縄ちゅらサウンズは(社)日本レコード協会の発行する"エルマーク"を取得しています。 このマークは、安心して音楽配信をご利用いただくために、レコード会社との契約によって配信されているレコード(CD)音源や音楽ビデオなどに表示されるマークです。

Return to page top