沖縄音楽配信サイト | 沖縄ちゅらサウンズ公式ブログ

沖縄音楽配信サイト公式ブログ

『沖縄ちゅらサウンズ』は、Kiroro、モンゴル800、夏川りみ、よなは徹など、インディーズ・メジャーシーンのポップス・ロックから民謡まで、沖縄にまつわる音楽を配信する、沖縄音楽モバイルサイトです。
「沖縄音楽をモバイル端末で気軽に楽しんで欲しい」という思いから誕生した沖縄生まれの沖縄音楽特化型音楽配信サイト。[iモード・EZweb公式]
スマホ対応サイトもオープンしました。docomo・auのキャリア決済に対応。
[docomo SPモード決済 ・ auかんたん決済]

2月13日~2月19日配信週間ランキング(総合)

  • 2019-02-20 (水)
  •               
FBランキング画像20190220

【2019/2/13~2/19】

沖縄森永「ゲンキミルク」のCM曲が久しぶりの1位獲得!余興で使用される
人気楽曲ですが、先週1位の「ミルクムナリ」とは“ミルク”繋がり?

2位は神谷千尋の「空よ海よ花よ太陽よ(ver.2006)」がランクイン。
2006年に発売の2ndシングル『やさしさのカケラ』に収録。

3位は沖縄発2人組ダンスボーカルユニットWBの新曲「24 UP SIDE DOWN」が
ランクイン。少し大人になったかっこカワイイ大人イメージの楽曲。

1. ミルクでゲンキ miwa&genki-kids
2. 空よ海よ花よ太陽よ(ver.2006) 神谷千尋
3. 24 UP SIDE DOWN WB
4. ダイナミック琉球(PVバージョン) イクマあきら
5. さらさら しゃかり
6. 君となら いーどぅし
7. ノーウーマン・ノークライ ネーネーズ
8. Kajimaai ~虹色の夢 イクマあきら
9. 三線の花 BEGIN
10. 勝利のうた DIAMANTES

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



2月6日~2月12日配信週間ランキング(総合)

  • 2019-02-13 (水)
  •               
FBランキング画像20190213

【2019/2/6~2/12】

創作エイサーの定番曲、日出克の「ミルクムナリ」が1位獲得!
冬はエイサーが恋しくて夏が待ちきれないユーザーが多数。
年間を通して安定の人気曲です。

2位にもエイサー曲がランクイン!2006年リリースのよなは徹プレゼンツ
『エイサー DE スリサーサー』収録、「七月」(しちぐゎち)。

3位にもエイサー曲がランクイン!創作エイサーの人気曲であり、
高校野球の応援歌としても有名な「ダイナミック琉球(PVバージョン )」。
作曲者のイクマあきらが昨年発売したアルバム『SPIRIT OF CARNIVALⅡ』収録。

1. ミルクムナリ 日出克
2. 七月 よなは徹
3. ダイナミック琉球(PVバージョン) イクマあきら
4. 童神(天の子守唄) 古謝美佐子
5. Kajimaai ~虹色の夢 イクマあきら
6. OKINAWA CALLING (Seasir Mix) MONGOL800
7. 桜梅桃李 イクマあきら
8. おしえてよ亀次郎 ネーネーズ
9. いちばん桜 Cojaco
10. AM11:00 HY

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



1月30日~2月5日配信週間ランキング(総合)

  • 2019-02-06 (水)
  •               
FBランキング画像20190206

【2019/1/30~2/5】

昨年12月に発売したばかりのBEGINのNEWアルバム『Potluck Songs
収録曲が1位に返り咲き!
“島ぜんぶでおーきな祭 沖縄国際映画祭 10周年記念ソング”です。

2位は先週に続き沖縄発2人組ダンスボーカルユニット“WB”の
新曲「24 UP SIDE DOWN」がランクイン!
かっこカワイイ大人イメージの楽曲。

3位はイクマあきら3年ぶりのNEWアルバム『SPIRIT OF CARNIVALⅡ
収録、“オリオンビール2018お中元CMソング”がランクイン!

1. 笑顔のまんま【マルシャ ショーラ・フル・バージョン】 BEGIN
2. 24 UP SIDE DOWN WB
3. Kajimaai ~虹色の夢 イクマあきら
4. OKINAWA CALLING (Seasir Mix) MONGOL800
5. Everybody ワン・ツー きいやま商店
6. 大空の向こう側 ティンクティンク
7. 桜梅桃李 イクマあきら
8. 沖縄からの風 ティンクティンク
9. 那覇空港駅_谷茶前(アナウンス入り) SAENO
10. MC~花風 登川誠仁&知名定男

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



1月23日~1月29日配信週間ランキング(総合)

  • 2019-01-30 (水)
  •               
FBランキング画像20190130

【2019/1/23~1/29】

登川誠仁&知名定男が初登場1位獲得!先週発売の2001年に録音された
ライブアルバム『ライブ!~ゆんたくと唄遊び~』収録楽曲。

2位は沖縄発2人組ダンスボーカルユニット“WB”の新曲、
24 UP SIDE DOWN」がランクイン!

3位は2018年にリリースされた下地イサムのセルフカバーアルバム
MARKING OUT』に収録、「旅をする人~Jourrney Train」がランクイン。

1. MC~花風 登川誠仁&知名定男
2. 24 UP SIDE DOWN WB
3. 旅をする人~Jourrney Train 下地イサム
4. おばぁ 下地イサム
5. MC~籠の鳥 登川誠仁
6. MC~白雲節 知名定男
7. ダイナミック琉球~応援バージョン~ 成底ゆう子
8. 嘘(唄・三線・ギター) いーどぅし
9. 小さな恋のうた やなわらばー
10. SAKISHIMAのテーマ 2013 Ver 「SAKISHIMA meeting」(新良幸人×下地勇)

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



登川誠仁&知名定男「ライブ!~ゆんたくと唄遊び~」配信!

  • 2019-01-23 (水)
  •               
登川誠仁&知名定男「ライブ!~ゆんたくと唄遊び~」

登川誠仁&知名定男、唯一のライブ音源

2001年公開映画「ナビィの恋」に出演し、一躍全国に名を馳せた登川誠仁と、
12歳で登川誠仁に弟子入りし、その後ネーネーズのプロデューサーとして、
また沖縄民謡界の立役者として、現在も第一線で活躍を続けている知名定男、
2人が共演した大変貴重な音源がCD化。

リスペクトレコード公式HPはこちら
 

2001年のライブを収録したライブアルバム

今まで未発表だった“ゆんたくと唄遊び〜夢の共演!ふたりのビッグショー”
と銘打たれた、2001年9月5日に東京で行われたコンサートを、
完全収録したアルバムです。
 

抱腹絶倒MCからの楽曲の流れ

登川誠仁のステージでは“沖縄ジミ・ヘンドリックス”のニックネームを体現した、
カチャーシー・ナンバー「アッチャメー小」の早弾きや、7分50秒に渡り、
22曲もの曲を歌い継いでいく「民謡節渡り」。

元々の歌詞をさかさまに歌った「逆加那よー」。さらに「まっくろけ節」まで飛び出します。
また、沖縄が生んだ最高のエンタテナーの面目躍如たるゆんたくには、抱腹絶倒です。

知名定男のステージでは「ナークニー」「白雲節」の見事な歌・三線は元より、
登川誠仁を引き立て、盛り上げる好サポート振りも絶妙です。

二人の共演曲では「花風」の息の合った見事な歌唱が聴き所です。

アルバムのラスト「緑の沖縄」では、2001年5月にリリースされた登川誠仁のアルバム
「スピリチュアル・ユニティ」をプロデュースした、ソウル・フラワー・ユニオンの
中川敬が登場し、感動のフィナーレを締め括ります。
 

沖縄ちゅらサウンズ配信決定!

沖縄ちゅらサウンズでは1月23日(水)より配信開始!
是非ダウンロードしてお聴きください。
 
登川誠仁&知名定男「ライブ!~ゆんたくと唄遊び~」配信ページはこちら
※スマートフォンページ
 
 
■「ライブ!~ゆんたくと唄遊び~」

Disc 1
ナークニー~はんた原 ※NEW
MC~白雲節 ※NEW
MC~安田越地 ※NEW
MC~スーキカンナー ※NEW
MC~移民口説 ※NEW
MC~博多祝いめでた節~きんさんぎんさん ※NEW
MC~トバラーマ ※NEW
MC~ナークニー~山原汀間当 ※NEW
MC~泊高橋 ※NEW
MC~トーガニー ※NEW
MC~ヤッチャー小~山原汀間当 ※NEW
Disc 2
MC~花風 ※NEW
MC~君が代 (インストルメンタル) ※NEW
MC~遊びションガネー ※NEW
MC~加那よー~逆加那よー ※NEW
MC~籠の鳥 ※NEW
MC~まっくろけ節 ※NEW
MC~おはら節~一大事なったわい ※NEW
MC~民謡節渡り ※NEW
アッチャメー小 ※NEW
MC~ジントーヨーワルツ ※NEW
MC~緑の沖縄 ※NEW

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



         
    次ページへ »    
ブログ記事検索
スポンサードリンク
沖縄音楽スマホサイト
アクセス

http://cyura.com
無料お試し配信曲もあります!

[spモード]
dメニュー >> メニューリスト >>
音楽/メロディコール/ボイス >> 音楽

[i-mode]
iMenu >> メニューリスト >>
着うた・着モーション >> インディーズ

[EZweb]
au one トップ >> カテゴリ >>
着うた >> J-POP

[Yahoo!ケータイ]
※2017年11月末サービス終了

[ドコモメロディコール]

料金体系
[SPモード決済・auかんたん決済]
300ptコース月額300円(税別)
500ptコース月額500円(税別)
1200ptコース月額1200円(税別)
※ダウンロードはショート、ボイス、サウンド100pt、シングル143~400pt消費

[i-mode]
30ptコース月額300円(税別)
50ptコース月額500円(税別)
120ptコース月額1200円(税別)
※ダウンロードは着うた(R)10pt、着うたフル(R)20~40pt消費

[EZweb]
会費月額100円(税別)
※別途ダウンロード情報料必要

[Yahoo!ケータイ]
※2017年11月末サービス終了
エルマーク

沖縄ちゅらサウンズは(社)日本レコード協会の発行する"エルマーク"を取得しています。 このマークは、安心して音楽配信をご利用いただくために、レコード会社との契約によって配信されているレコード(CD)音源や音楽ビデオなどに表示されるマークです。

Return to page top