沖縄音楽配信サイト | 沖縄ちゅらサウンズ公式ブログ

沖縄音楽配信サイト公式ブログ

『沖縄ちゅらサウンズ』は、Kiroro、モンゴル800、夏川りみ、よなは徹など、インディーズ・メジャーシーンのポップス・ロックから民謡まで、沖縄にまつわる音楽を配信する、沖縄音楽モバイルサイトです。
「沖縄音楽をモバイル端末で気軽に楽しんで欲しい」という思いから誕生した沖縄生まれの沖縄音楽特化型音楽配信サイト。
iモード・EZwebは着うたフル(R)も配信。 [iモード・EZweb・Yahoo!ケータイ公式]
スマホ対応サイトもオープンしました。docomo・auのキャリア決済に対応。
[docomo SPモード決済 ・ auかんたん決済]

ハイアップロー2ndシングル「YUTORI」7/26配信!

  • 2017-07-20 (木)
  •               
ハイアップロー「YUTORI」

ハイアップローとは?

沖縄のお笑い芸能事務所FECオフィスに所属する若手お笑いコンビ3組による
音楽ユニット。

『KYデンジャラス』『クーターシンカ』『凸凹トラベリング』の3組からなる
男性6人組みユニットで、ジャンルや垣根を越えて「面白い」ものを表現していく
エンターテイナーを目指す事を目標に結成された。

ハイアップローは笑いを主体としつつも何でもありのエンターテイメント集団として
これまでになかったムーブメントを沖縄から作っていき、世間を振るわせ、
華やかにしていく。
ハイアップロー公式ページはこちら
 

2ndシングルはEDMサウンド

2017年2月にFECオフィスが立ち上げた音楽レーベル『Qwacchi-Noiz(クワッチーノイズ)』。
第一弾アーティストとしてリリースした1stシングル「ハイアップロー」は
沖縄ちゅらサウンズの週間ダウンロードランキングで初登場1位から2週連続1位を記録。

デビューから5ヵ月、待望の2ndシングルは、メンバーの嘉手川航汰と山城皆人が
歌詞とメインボーカルを担当したEDMサウンドの楽曲となっている。
 

EDMサウンドとは?

EDMとはエレクトロニック・ダンス・ミュージックの略である。
シンセサイザーやコンピュータによる打ち込みを主体とする音楽で、
クラブやエンターテイメントの現場で観衆を躍らせる事を目的に
制作されたダンスミュージックである。
 

2ndシングル「YUTORI」

EDMサウンドを取り入れた配信限定2ndシングル「YUTORI」は、
ゆとり世代の自分達を自虐的かつ、認めて欲しい素直な気持ちを
表現している。

また、若者の大人へ対するフラストレーションも代弁、
若者の共感と支持を得ている。

作曲・サウンドプロデュースは護得久栄昇プロジェクトでも活躍中の
音楽クリエイターKUGANI。
現在メンバーはKUGANIと共にオリジナル・アルバムの制作に取り掛かっている。

11月に3rdシングル、来年春にはアルバムのリリースも決まっている。
“ハイアップロー”の今後にも期待が高まる。
 
沖縄ちゅらサウンズでは7月26日(水)より配信開始!
是非ダウンロードしてお聴きください。
 
ハイアップロー「YUTORI」配信ページはこちら
※スマートフォンページ
 
 
■「YUTORI」

新着配信曲
YUTORI 7/26より配信
YUTORI(inst) 7/26より配信

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



2017年上半期沖縄音楽DLランキング-BEST31-

  • 2017-07-19 (水)
  •               
2017年上半期沖縄ちゅらサウンズダウンロードランキング-BEST31-

 

沖縄音楽を専門に配信している

沖縄にまつわる音楽をモバイル向けに配信する沖縄ちゅらサウンズ。
民謡からエイサーにポップス、ロックなど沖縄出身のアーティストや
沖縄で活動するアーティストの楽曲を専門に配信しています。

沖縄では琉球王朝時代から伝わる琉球古典音楽や古くから民衆の間で
歌われてきた民謡、今では県外でも人気の伝統芸能エイサーなど
歴史ある音楽が今でも頻繁に演奏され一般的に人気があります。

近年では観光客数の増加に伴い県外から訪れた方が沖縄音楽に触れ、
伝統的な沖縄音楽が好きになり三線を始める方や
琉球古典音楽や民謡のCDを買い求める方も増えています。

また、沖縄の伝統音楽をルーツに持ったポップスやロックなどは
県内は元より県外でもすでに人気の地位を確立しています。
 

今人気の沖縄音楽がわかる

沖縄ちゅらサウンズでは沖縄の伝統的な音楽や沖縄出身アーティスト、
沖縄で主に活動するアーティストの楽曲を専門に配信しているので、
沖縄ちゅらサウンズのランキングを見ると、今沖縄で人気の楽曲が
自然と見えてきます。
 

今年の注目ポイントは2点

・1点目は新しい音楽レーベル

2017年2月に沖縄のお笑い芸能事務所FECが立ち上げた音楽レーベル。
『Qwacchi-Noiz(クワッチーノイズ)』。

2017年の上半期はこの音楽レーベルからデビューした護得久栄昇先生が
ランキングを賑わせました。
秋にはアルバムのリリースも決定しており今後も目が離せません。

また、レーベル第一弾アーティストで若手お笑いコンビ3組で結成された
ハイアップローもシングルリリースと来年にはアルバムの予定があり
今沖縄で最も勢いのある音楽レーベルと言っても良いかも知れません。
 
 

・2点目は昨年のランキング1位アーティスト

2016年の年間ダウンロードランキングで1位を獲得したいーどぅしが
今年7月に2ndアルバム『かなさ』をリリースしました。

発売を前に6月21日より2ndアルバム収録曲を2曲先行配信し
週間ランキングで1位2位を独占。上半期のランキングBEST31にも
ランクインしています。

沖縄県立芸術大学で琉球古典音楽を専門に学んでいる2人が
創る沖縄ポップスは新鮮で若いパワーが溢れています。

SNSや動画配信サイトでの人気も上々で今後さらに活躍の場を
広げることが期待されます。
 

2017年上半期に人気の沖縄音楽ランキング

2017年上半期に沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトでダウンロードされた楽曲の
ダウンロードランキングベスト31を発表!

沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトでは2017年上半期のダウンロードランキング特集を公開中!
「2017年上半期沖縄ちゅらサウンズスマホダウンロードランキング-BEST31-」はこちら
※スマートフォンページ



7月12日~7月18日配信週間ランキング(総合)

  • 2017-07-19 (水)
  •               
FBランキング画像20170719

【2017/7/12~7/18】

7/1より沖縄先行発売中のいーどぅし2ndアルバム『かなさ』。
アルバムタイトル曲が1位を獲得!来週26日(水)にはいよいよ全国発売が開始。

2位は沖縄で人気のコントキャラ、護得久栄昇先生の配信限定3rdシングル
早くも今年秋にリリース予定のアルバム制作に奮闘中。

3位は先週に引き続きいーどぅしの2ndアルバム『かなさ』収録の「エール」が
ランクイン!県外で頑張る人に聴いてほしい、元気が出てくる応援歌。

1. かなさ いーどぅし
2. たーがしーじゃか 護得久栄昇
3. エール いーどぅし
4. チラチラリズム ORANGE RANGE
5. エール(唄・三線・ギター) いーどぅし
6. ミルクムナリ 日出克
7. 海の声(唄・三線・ギター) いーどぅし
8. もしも いーどぅし
9. 七月節 パーシャクラブ
10. おばぁの涙 いーどぅし

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



ORANGE RANGE沖縄ファミリーマートCM曲緊急配信!

  • 2017-07-18 (火)
  •               
ORANGE RANGE「チラチラリズム」

沖縄ファミリーマートCMタイアップ曲

ORANGE RANGE待望の新曲は沖縄ファミリーマート創立30周年記念TV-CMに
書き下ろしたタイアップ曲。
6/13よりお弁当容器の特殊パッケージ仕様で沖縄ファミリーマート店内にて数量限定
販売を行っていた。
 
その新曲が7/12より配信限定シングルとして緊急配信が決定!
昨年の7月にリリースしたコラボベストアルバム『縁盤』以来約1年ぶりのリリースとなる。
ORANGE RANGE公式ページはこちら
 

ORANGE RANGEの新曲「チラチラリズム」

突き抜けるような疾走感あふれるアッパーかつキャッチーなトラックに、
何があっても刺激を求めて常に挑戦していくという彼らなりの”攻めの姿勢”を
ポジティブなメッセージとして詰め込んだ「レンジらしさ」プラス「沖縄らしさ」が
”マシマシモリモリ”の1曲。
 
沖縄ちゅらサウンズでは7月13日(木)より配信開始!
是非ダウンロードしてお聴きください。
 
ORANGE RANGE「チラチラリズム」配信ページはこちら
※スマートフォンページ
 
 
■『チラチラリズム』

新着配信曲
チラチラリズム new

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



7月5日~7月11日配信週間ランキング(総合)

  • 2017-07-12 (水)
  •               
FBランキング画像20170712

【2017/7/5~7/11】

2週連続1位!護得久栄昇先生の配信シングル「たーがしーじゃか」。
怒涛の3ヵ月連続リリースを終え待望のフルアルバムに期待が高まる。

2位はカバー曲「海の声」が昨年の年間ダウンロードランキングで1位を
獲得したいーどぅし、待望の2ndアルバム『かなさ』のタイトル曲がランクイン!

3位にも7/1にリリースしたいーどぅしの2ndアルバム『かなさ』収録の
「エール」がランクイン!三線担当かーなーが高校卒業の時に友達に向けて
書いた心温まる楽曲。

1. たーがしーじゃか 護得久栄昇
2. かなさ いーどぅし
3. エール いーどぅし
4. 島酒の唄 ネーネーズ
5. 海の声(唄・三線・ギター) いーどぅし
6. もしも いーどぅし
7. A-O-Choo! 狩俣倫太郎&くだかまり
8. 強く儚い者たち Cocco
9. 海の声(浦島太郎(桐谷健太)) 「三線で聴きたい弾きたい沖縄のうた BEST HIT 18+2」より
10. 海の彼方 パーシャクラブ

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



         
    次ページへ »    
ブログ記事検索
スポンサードリンク
沖縄音楽スマホサイト
アクセス

http://cyura.com
無料お試し配信曲もあります!

[spモード]
dメニュー >> メニューリスト >>
音楽/メロディコール/ボイス >> 音楽

[i-mode]
iMenu >> メニューリスト >>
着うた・着モーション >> インディーズ

[EZweb]
au one トップ >> カテゴリ >>
着うた >> J-POP

[Yahoo!ケータイ]
メニューリスト >>
着うた・ビデオ・メロディ >>
着うた >> J-POP・インディーズ

[ドコモメロディコール]

料金体系
[SPモード決済・auかんたん決済]
300ptコース月額300円(税別)
500ptコース月額500円(税別)
1200ptコース月額1200円(税別)
※ダウンロードはショート、ボイス、サウンド100pt、シングル143~400pt消費

[i-mode]
30ptコース月額300円(税別)
50ptコース月額500円(税別)
120ptコース月額1200円(税別)
※ダウンロードは着うた(R)10pt、着うたフル(R)20~40pt消費

[EZweb]
会費月額100円(税別)
※別途ダウンロード情報料必要

[Yahoo!ケータイ]
30ptコース月額300円(税別)
50ptコース月額500円(税別)
※1回ダウンロード10pt消費
エルマーク

沖縄ちゅらサウンズは(社)日本レコード協会の発行する"エルマーク"を取得しています。 このマークは、安心して音楽配信をご利用いただくために、レコード会社との契約によって配信されているレコード(CD)音源や音楽ビデオなどに表示されるマークです。

Return to page top