沖縄音楽配信サイト | 沖縄ちゅらサウンズ公式ブログ

沖縄音楽配信サイト公式ブログ

『沖縄ちゅらサウンズ』は、BEGIN、パーシャクラブ、よなは徹、ネーネーズ、きいやま商店など、インディーズ・メジャーシーンのポップス・ロックから民謡まで、沖縄にまつわる音楽を配信する、沖縄音楽モバイルサイトです。
「沖縄音楽をモバイル端末で気軽に楽しんで欲しい」という思いから誕生した沖縄生まれの沖縄音楽特化型音楽配信サイト。[iモード・EZweb公式]
スマホ対応サイトもオープンしました。docomo・auのキャリア決済に対応。
[docomo SPモード決済 ・ auかんたん決済]

6月19日~6月25日配信週間ランキング(総合)

  • 2019-06-26 (水)
  •               
FBランキング画像20190626

【2019/6/19~6/25】

サンサナーの「沖縄民謡メドレー」が1位に返り咲き!2015年に活動終了した
沖縄ポップスグループが2011年に発売したアルバム『サンサナー2(ターチ)』収録曲。

2位は登川誠仁&知名定男のライブアルバム『ライブ!~ゆんたくと唄遊び~』に収録の
「MC~緑の沖縄」がランクイン。ソウル・フラワー・ユニオンの中川敬がゲスト出演。

3位はBEGINの「上を向いて歩こう」がランクイン。2017年リリース、昭和の
ヒット曲をブラジル古来のマルシャのリズムでカバーしたアルバム『ビギンの
マルシャ ショーラ2』収録。BEGIN主催「うたの日コンサート」は今週末開催。

1. 沖縄民謡メドレー[てぃんさぐぬ花~赤田首里殿内~安里屋ゆんた~豊年音頭] サンサナー
2. MC~緑の沖縄 登川誠仁 & 中川敬 from ソウル・フラワー・ユニオン
3. 上を向いて歩こう BEGIN
4. 琉神マブヤー1972レジェンド(日本語バージョン) 「琉神マブヤー」より
5. アタラカの星(ロング・バージョン) 下地イサム
6. 恋の季節 BEGIN
7. himeyuri ~ひめゆりの詩~ MONGOL800
8. エイサー流し(北谷村~仲順~久高~今帰仁ぬ城~テンヨー~イマサンニン) 松田一利
9. ダイナミック琉球 イクマあきら
10. エイサー頭 よなは徹

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



川畑アキラ「ダイナミック琉球」配信!

  • 2019-06-25 (火)
  •               
川畑アキラ「ダイナミック琉球」

この夏イチバン頑張っている人に贈りたい魂の1曲

高校野球の応援歌として仙台育英高校が起用し、SNSで話題となり
新聞やテレビでも取り上げられた楽曲「ダイナミック琉球」。

「ダイナミック琉球」の作曲者、イクマあきらプロデュースによる
本命盤がついに発売!!
 

「ダイナミック琉球」とは?

2008年に沖縄で上演された現代版組踊絵巻『琉球ルネッサンス』の
テーマソングとして制作された楽曲である。

組踊とは琉球王国時代に生まれた伝統的な歌舞劇である。
伝統的な組踊を現代的解釈で新たに創作する取り組みが現代版組踊であり、

FUNK、REGGAE、ROCK、POPS、民族音楽、エイサー、あらゆる音楽ジャンルを
取り入れ再構築する類稀なるイクマあきらの音楽性と、

「古いものこそ今新しく」という哲学を持つ演出家・南島詩人/平田大一氏の
気持ちがひとつになって出来た楽曲が「ダイナミック琉球」である。
 

沖縄では創作エイサーの定番曲

オリオンビール『2008お中元篇』CMソングとしても使用され、以後
創作エイサーの団体が数多く演舞曲として使用し、今では創作エイサーの
定番曲として沖縄県内に広く浸透している。
 

県外では甲子園の応援歌として話題

仙台育英高校が応援歌として起用したYouTube動画の再生回数は172万回。
(2019年6月25日現在)
YouTube、SNSで話題となり全国の高校応援団で人気急上昇!
2018年には成底ゆう子が“応援バージョン”として再録音、
リニューアル・バージョンをシングル化している。
 

今年の夏の甲子園は作曲者プロデュースの本命盤!

今年の夏の甲子園に向け6月19日に発売された「ダイナミック琉球」は
なんと作曲者のイクマあきらプロデュース。

元ザ・コブラツイスターズで現在は生まれ故郷、与論島を拠点に音楽活動
を行う川畑アキラが歌う。
 

沖縄ちゅらサウンズ配信決定!

沖縄ちゅらサウンズでは6月24日(月)より配信開始!
是非ダウンロードしてお聴きください。
 
川畑アキラ「ダイナミック琉球」配信ページはこちら
※スマートフォンページ
 
 
■「ダイナミック琉球」

新着配信曲
ダイナミック琉球 ※NEW
島の花 ※NEW
ダイナミック琉球(カラオケ) ※NEW
島の花(カラオケ) ※NEW

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



ヤングオオハラ「キラキラ」配信!

  • 2019-06-19 (水)
  •               
ヤングオオハラ「キラキラ」

注目の若手沖縄在住ロックバンド

2016年8月に始動した沖縄在住のロックバンド“ヤングオオハラ”。
メンバーは

  • Vo./Gt. ハローユキトモ
  • Gt. ヨウヘイギマ
  • Ba. ミツキング
  • Dr. ノリバルカン

ヤングオオハラ公式HPはこちら
 

昨年夏、突如シーン飛び出した

6月に自身初の東名阪ツアー、ファイナルで地元沖縄で
バンド史上初のワンマンを開催。

2019年。彼等の躍進が一気に加速する!
 

沖縄ちゅらサウンズ配信決定!

2カ月連続、配信シングルリリース 第二弾「キラキラ」。
沖縄ちゅらサウンズでは6月19日(水)より配信開始!
是非ダウンロードしてお聴きください。
 
ヤングオオハラ「キラキラ」配信ページはこちら
※スマートフォンページ
 
 
■「キラキラ」

新着配信曲
キラキラ ※NEW

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



6月12日~6月18日配信週間ランキング(総合)

  • 2019-06-19 (水)
  •               
FBランキング画像20190619

【2019/6/12~6/18】

BEGINが戦後の沖縄を助けてくれたハワイの県系移民に感謝の気持ちを込めて
作曲した2012年発表の楽曲が1位を獲得!来週末にはBEGIN主催
「うたの日コンサート」も迫る。

2位は沖縄民謡の定番曲「安里屋ユンタ」がランクイン。オムニバスアルバム
『沖縄の歌 決定盤』に収録の島袋恵美子が歌う音源。

3位は2015年に活動終了した沖縄ポップグループが2011年にリリースしたアルバム
『サンサナー2(ターチ)』に収録の沖縄民謡メドレーがランクイン。

1. ウルマメロディー BEGIN
2. 安里屋ユンタ 島袋恵美子
3. 沖縄民謡メドレー[てぃんさぐぬ花~赤田首里殿内~安里屋ゆんた~豊年音頭] サンサナー
4. アッチャメー小 登川誠仁
5. うふやー ひがけい子&シュビーズ
6. エイサー頭 松田一利
7. バイバイ沖縄 ネーネーズ
8. ちゅらさちゅさ サンサナー
9. 小さな恋のうた MONGOL800
10. 島人ぬ宝 (しまんちゅぬたから) BEGIN

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



6月5日~6月11日配信週間ランキング(総合)

  • 2019-06-12 (水)
  •               
FBランキング画像20190612

【2019/6/5~6/11】

登川誠仁&知名定男のライブアルバム『ライブ!~ゆんたくと唄遊び~
収録曲が1位獲得!今年1月に発売のアルバムで2001年に収録された貴重な音源です。

2位はBEGINの「国道508号線」が久々のランクイン。
2012年リリースの沖縄ファミリーマートCMソング。

3位にもBEGINの「海の声(オルゴール・バージョン)」がランクイン。
携帯会社のCM曲として大ヒットした楽曲の配信限定オルゴールバージョン。

1. アッチャメー小 登川誠仁
2. 国道508号線 BEGIN
3. 海の声(オルゴール・バージョン) BEGIN
4. 新デンサー節 登川誠仁&知名定男
5. じんじん パーシャクラブ
6. 市立病院前駅_くいちゃー SAENO
7. おもろまち駅_だんじゅかりゆし SAENO
8. 奥武山公園駅_ジンジン SAENO
9. 赤嶺駅_花の風車 SAENO
10. 連続カチャーシー2005 金城実&よなは徹

※リンクは沖縄ちゅらサウンズのスマホサイトです。



         
    次ページへ »    
ブログ記事検索
スポンサードリンク
沖縄音楽スマホサイト
アクセス

http://cyura.com
無料お試し配信曲もあります!

[spモード]
dメニュー >> メニューリスト >>
音楽/メロディコール/ボイス >> 音楽

[i-mode]
iMenu >> メニューリスト >>
着うた・着モーション >> インディーズ

[EZweb]
au one トップ >> カテゴリ >>
着うた >> J-POP

[Yahoo!ケータイ]
※2017年11月末サービス終了

[ドコモメロディコール]

料金体系
[SPモード決済・auかんたん決済]
300ptコース月額300円(税別)
500ptコース月額500円(税別)
1200ptコース月額1200円(税別)
※ダウンロードはショート、ボイス、サウンド100pt、シングル143~400pt消費

[i-mode]
30ptコース月額300円(税別)
50ptコース月額500円(税別)
120ptコース月額1200円(税別)
※ダウンロードは着うた(R)10pt、着うたフル(R)20~40pt消費

[EZweb]
会費月額100円(税別)
※別途ダウンロード情報料必要

[Yahoo!ケータイ]
※2017年11月末サービス終了
エルマーク

沖縄ちゅらサウンズは(社)日本レコード協会の発行する"エルマーク"を取得しています。 このマークは、安心して音楽配信をご利用いただくために、レコード会社との契約によって配信されているレコード(CD)音源や音楽ビデオなどに表示されるマークです。

Return to page top