沖縄音楽配信サイト | 沖縄ちゅらサウンズ公式ブログ

三線初心者に人気の沖縄民謡「十九の春」特集!

2017-11-07 (火)
Pocket

十九の春特集!田端義夫がカバーしてヒットした恋唄

 

沖縄民謡の恋の唄

沖縄の民謡に限らず流行のポップスや歌謡曲、演歌に至るまで
恋の唄は様々なジャンルの音楽で歌われています。

古くから伝わる琉球古典音楽や沖縄民謡にも数多くの恋の唄が
あり、『ウチナー・ラヴソング』という沖縄の恋の唄を集めた
アルバムも発売されています。

恋の唄は過去から現在まで絶えず歌われており、切っても切れない
永遠のテーマなのかもしれません。

沖縄の恋の唄の中でも有名な楽曲の一つに「十九の春」が
あります。
 

「十九の春」とは?

1975年に歌手でギターリストの田端義夫がカバーして
全国的に有名になった沖縄の恋の唄です。

田端義夫が沖縄を訪れた際に沖縄民謡の「十九の春」を
聴いて、これを気に入りカバーしてリリースしたそうです。

最近では三線の初心者にも人気の高い沖縄民謡となっている
「十九の春」です。
 
 
そこで...。
 

なぜ三線初心者に人気があるのか?

沖縄ちゅらサウンズではこれまでにも三線初心者におすすめの
楽曲を解説したり紹介する特集ページを公開してきました。

今回は「十九の春」について簡単な解説と沖縄ちゅらサウンズで
配信している音源をまとめた特集ページをご紹介させていただきます。

「十九の春」の意外なルーツから、なぜ三線初心者に人気があるのか?
その秘密を深堀します!
 

聴き比べて楽しめる

三線初心者や沖縄民謡好きのユーザーが多い沖縄ちゅらサウンズでは
様々なアーティストが演奏する「十九の春」を配信しています。
 
聴き比べてお気に入りの「十九の春」を探してみるのも楽しいかもしれません。

「十九の春特集!田端義夫がカバーしてヒットした恋唄」特集ページはこちら
※スマートフォンページ


沖縄音楽配信サイトのイメージ

ブログ記事検索
スポンサードリンク
沖縄音楽スマホサイト
アクセス

http://cyura.com
無料お試し配信曲もあります!

[spモード]
dメニュー >> メニューリスト >>
音楽/メロディコール/ボイス >> 音楽

[i-mode]
iMenu >> メニューリスト >>
着うた・着モーション >> インディーズ

[EZweb]
au one トップ >> カテゴリ >>
着うた >> J-POP

[Yahoo!ケータイ]
メニューリスト >>
着うた・ビデオ・メロディ >>
着うた >> J-POP・インディーズ
※2017年11月末終了

[ドコモメロディコール]

料金体系
[SPモード決済・auかんたん決済]
300ptコース月額300円(税別)
500ptコース月額500円(税別)
1200ptコース月額1200円(税別)
※ダウンロードはショート、ボイス、サウンド100pt、シングル143~400pt消費

[i-mode]
30ptコース月額300円(税別)
50ptコース月額500円(税別)
120ptコース月額1200円(税別)
※ダウンロードは着うた(R)10pt、着うたフル(R)20~40pt消費

[EZweb]
会費月額100円(税別)
※別途ダウンロード情報料必要

[Yahoo!ケータイ]
※2017年11月末終了
30ptコース月額300円(税別)
50ptコース月額500円(税別)
※1回ダウンロード10pt消費
エルマーク

沖縄ちゅらサウンズは(社)日本レコード協会の発行する"エルマーク"を取得しています。 このマークは、安心して音楽配信をご利用いただくために、レコード会社との契約によって配信されているレコード(CD)音源や音楽ビデオなどに表示されるマークです。

Return to page top